ご存じですか?

犯罪の起きにくい街づくり基金

an5_170

私たち新居浜地区防犯協会では、
“子供や女性が安心して歩ける安全な街づくり”を合言葉に、
犯罪の起きにくい街づくり基金活動の一環として、新居浜地区の防犯カメラ設置事業を行なっています。
つきましては、皆様に広くご理解をいただくと共に、活動へのご協力をお願いいたします。


事業にあたって

「犯罪や事故のない安全で安心な新居浜市」の実現は市民の願いです。

新居浜警察署管内では刑法犯罪が減少傾向にあるものの、全国的には子供や女性また高齢者などの弱者を対象とした誘拐や殺人などの凶悪事件、性犯罪の悪質事件があとを絶たないうえ、「被害者は誰でもよかった」などとする通り魔的凶悪犯罪、食品への異物混入犯罪などもあって、依然、油断できない状況にあります。

このような状況を改善して、犯罪の起きにくい新居浜の街にするためには、まず、被害対象になりやすい子供や女性などが安心して歩ける安全なエリアを拡大、拡充し、犯罪発生に際しては早期解決を図ることが社会的急務であり、防犯カメラの設置・整備が強く望まれています。

そのため、新居浜市におきましては、市役所、警察署、連合自治会、商工会議所の四団体が「犯罪の起きにくい社会づくりの推進に関する協定」を結んで各分野で進めており、新居浜地区防犯協会でも「犯罪の起きにくい街づくり基金」の口座を開設して、様々な方々に1,000円単位からのご寄付を募り防犯カメラ設置についてのご協力をお願いいたしているところです。

つきましては、下記の注意事項をご理解のうえ、何卒、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

お願いと注意事項

  • 当基金は、反社会的勢力からの受け入れはいたしません。
    (根拠規定:愛媛県暴力団排除条例)
  • ご支援をして頂ける方は、お手数ですが、ご支援金のご入金をされる前に、新居浜地区防犯協会(0897-35-0110 内線278)に電話連絡をお願いします。
  • ご支援をして頂いた方々を住民の方々にお知らせしてご支援の輪を広げるため、新居浜地区防犯協会のホームページにお名前を掲載させて頂きたいと考えていますので、匿名を希望される方につきましては、新居浜地区防犯協会への電話連絡時にその旨をお伝えください。
  • ご支援のご入金に当たっては、新居浜市内伊予銀行各支店の窓口に専用の振込用紙を用意しており、ご厚意によって振込手数料は不要ですので、必要事項を記載したうえでお振り込みをお願いいたします。
    (例)「振込人:新居浜太郎 0897-35-0000フリガナ:ニイハマタロウ0897-35-0000」
  • 当基金による防犯カメラの設置状況を定期的にホームページに掲載させて頂き、それをもってご支援に対する結果とお礼にかえさせて頂きます。

【基金振込先】

金融機関名 伊予銀行新居浜支店
店番号 250
口座番号 普通口座4164431
口座名 犯罪の起きにくい街づくり基金
担当者 新居浜地区防犯協会 事務局長 藤岡(電話0897-35-0110)


ご協力

Copyright© 2014 Niihamachiku-Bouhan-Kyokai All Rights Reserved.

〒792-0026 愛媛県新居浜市久保田町3丁目9番8号
電話:0897-35-0110 FAX:0897-36-4433